「うちの子は体が強いんです」ということはつまり^^

「うちの子は体が強いんです」ということはつまり^^


おはようございます。

親子留学がゴールの英会話教室講師、船山直子です。

現在は家族とともにシリコンバレーに住み、鎌倉の英会話教室を主宰しながら、シリコンバレー・ハワイの親子留学をサポートをさせていただいています。




先週、下の娘が水曜日から金曜日、3日間スクールを休みました。

久々の風邪です。

渡米してから家族が風邪をひいたのは、去年の年末年始、ディズニーワールドに行ったときに9日連続ディズニーに行ったときのみ




月曜からはちゃんとスクールに行ってもらいますよ。何が何でも!




我が子は赤ちゃんの時から、二人とも体が強い。

お兄ちゃんは特に病気知らずで、保育園から会社に電話がかかってきたのも1回だけ!

ありがたや~。




私は自然に、「我が子は体が強いんだ!さすが私の子!」って思っていたのですが、ある時生徒さんがこんなことを言ってくれたのです。

「きっと体が強いとか、お休み知らずとか、週末の間だけで風邪が治っちゃうって、直子先生のおうちでの管理がいいからですよー。

少し風邪ひきかけたら、予防対策されてるんだよ~」








これ言ってもらったとき、うれしかったなー。




何をやってるって、一番心当たりがあるものは。

早く寝る!




息子は8歳で渡米するまで、ズーっとできる限り8時に寝かせてました。

息子の通うスクールが家から遠かったので、普通に帰ると16時50分。

スイミングとか、レゴスクールとか習い事があると、18時50分に妹の保育園にも立ち寄って帰宅。

たとえそうであったとしても、何が何でも20時にねる!

寝なければならない!!!!って決めて行動してました(笑)

え?7時前に帰って、晩御飯もお風呂も宿題もやって、どうやって20時に寝るの?

とよく聞かれました。

戦争のような1時間ですよ。

でもね、




晩御飯は朝の間に作っておくとか、お教室の合間に作っておく。

できなかったら、週に1回はスーパーのお惣菜をOKにしてました。

宿題は帰りの電車の中。1分たりとも無駄にしない!

テスト勉強が必要なら、行の電車で立ちながら(笑)

お風呂は20分くらいは使うとして、晩御飯は30分。

寝る前の絵本は5分。歯磨き5分。おやすみ!!みたいな。

で、息子の性格なのか、性質なのか、とっても楽だったのが、どんなにばばばばば=と済ませた夜でも、1分で寝てくれる。








これだけは、ママは真似できない。




たいしたもんだなーって。思います。




もし、「うちの子は体が強い」って思われているママいらっしゃったら、それはママがえらいんだよって、自画自賛しましょう^^

さて、親子留学中に体調を崩さないための工夫。こちらにまとめました。

海外旅行中でも参考にしていただければ、と思います。

せっかくの親子留学は公開のないように、できる限りたくさんの経験をしてほしい、そしてそれ以上に元気に過ごしてもらいたい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。