告白!海外生活で懐かしくなるもの

告白!海外生活で懐かしくなるもの


おはようございます。

親子留学がゴールの英会話教室講師、船山直子です。

現在は家族とともにシリコンバレーに住み、鎌倉の英会話教室を主宰しながら、シリコンバレー・ハワイの親子留学をサポートをさせていただいています。




アメリカに引っ越して1年半。

まだ一時帰国必ず、2018年6月23日以降、ずっとアメリカ国内にいます。

住んでいるアパートも、学校も友達も、とっても素晴らしい環境で、何不自由なく生活をしている。




確かにそうなのですが、それでも懐かしいもの、喉から手が出るほど欲しいもの、あります!

それは、別に、電車生活とか、コンビニとか、おいしくてお安い和食とか、そういったものではなく、、、

私の場合は、漫画です(笑)








こっちに来てから、時間がある間は、持ってきた小説も、漫画も全部読みなおしたのですが、新しいものが読みたくなるじゃないですか。

で、ラインまんがを読み始めて、面白いものを見つけてしまうのです。

そして、無料配信の部分だけ読んでるから、3巻くらいで終わっちゃって、「あーーー漫画買いに行きたい」とか思います。

この前、サンフランシスコに会いに来てくれた友達に、「アシガール持ってきて」とかくかくしかじか、こんなマンガだよ、と説明すると、




「何そのまんが???」って言われました。




私、もともと時代物のマンガ、「竜馬が行く」とか大好きなのですが、今は待っているのは、「アシガール」「サムライせんせい」。

そして、こちらに来てハマったごはん系の漫画。




「サチのお寺ごはん」「広告会社、男子寮のおかずくん

おかずくんは、ドラマ化されたり、映画化されたりしてるんですってね。しらなかった~。




マンガを読みながら、たくさんの料理を学べて、次の日に作ってみたりしています。

アメリカではほとんどテレビを見なくなって、子供たちのため以外にテレビをつけることがない!

そのかわり、寝る前の漫画の時間が楽しみです。

もし、海外にお友達がいらっしゃる方は、「マンガ買って行こうか?」って聞いてみて(笑)

もしかしたら、すごく喜ばれるかも^^








結局どこへ行っても煩悩の塊の私。

エンタメは欠かせないんだな~と痛感している、この頃です。




ちなみに、一般的によくお聞きする一時帰国の際に、絶対買ってくるものは

・子供用国語などの問題集
・小説(子供用、大人用)
・漢方薬、薬(処方箋のいらないもの)、のどあめ
・調味料(ポン酢、だし、七味、焼き肉のたれ、ゆず胡椒など)
・子供用ふりかけ
・生理用品

などですよ~。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です