【シリコンバレー親子留学】プリスクール~小学生

【シリコンバレー親子留学】プリスクール~小学生


こんにちは。

親子留学がゴールの英会話講師、船山直子です。

2018年にシリコンバレーに住み始め、1年が経ちました。




その間、今までのハワイ親子留学事業をどのように継続していけるのか、いろいろなリサーチをしてきました。

そして、いよいよ始めます。

シリコンバレー親子留学!!








こちらに来て、夏を子供たちと過ごしてみて、わかったこと。

1)たくさんのサマーキャンプの選択肢
2)様々な国籍の子供たちが世界中から集まる場所
3)英語が話せない子供たちもスクールに受け入れてもらえる環境


一つずつ説明しますね。




1)たくさんのサマーキャンプ選択肢

5歳くらいから小学生の子供たちへのサマーキャンプは、数多く開催されています。

特にシリコンバレーならではの、プログラミングやロボット、ゲームキャンプが豊富!ものすごくお勧め!

お子様がゲームが好きすぎで困っているという親御さんたち。

この際、ゲームとプログラミング、英語を組み合わせてサマーキャンプに参加しちゃうといいですよ。

我が家の9歳の息子も、ゲーム大好き!それもあって、ゲームキャンプは毎年必ず参加します。

そのほか、サイエンスキャンプ、アートやスケートキャンプなどもあるんですよ。

お子様の興味に合わせてご相談に乗ることができますよ。








2)様々な国籍の子供たちが世界中から集まる場所

カリフォルニアは、もともと移民の多い地域ですが、特にシリコンバレーは世界中のエンジニアが集まる場所。

アメリカ国籍以外の子供たちが、毎月、毎年、たくさん移住や駐在に来る場所。

普段生活をしていても、白人さん、黒人さんしかいない、なんてことが全くないんです。

世界の優秀なエンジニアと言えば、インドや中国。

たくさんアジア人も暮らしているので、日本スーパーを始め、中国、韓国のスーパーもそろっています。

息子の親友たちも、インド、中国、韓国、南米と、様々。とてもインターナショナルな環境でも住みやすい!そんな場所なんです。








3)英語が話せない子供たちもスクールに受け入れてもらえる環境

ロボットキャンプや、サイエンスキャンプ、アートキャンプの先生方にも、英語を話さない子供たちについて、聞いてみました。

どこのキャンプでも、海外から来たばかりの子供たちを対応した経験が豊富で、全く大丈夫だそうです。

もちろん、初日は直子先生が同行しますから、きちんと先生とママたちの間にたって、説明もしますからご安心ください。








・フライトと滞在先

フライトの手配は、ご自身でお願いしています。

親子留学期間の確定や、お子様の年齢によっての発着時間アドバイスなどさせていただきますので、一緒に決めていきましょう。

到着空港はサンノゼ、またはサンフランシスコです。

私の住む街クパチーノからはサンノゼ空港が近いです。

もし、行き帰りなどにサンフランシスコに数泊されたい場合は、サンフランシスコ着もいいですよ。

滞在先は、以下の3タイプがありますが、空き状況や参加されるスクールへのアクセス、お好みによって決めていきましょう。

1)直子先生宅ホームステイ
2)直子先生のアパート敷地内のゲストルーム
3)クパチーノ市内または近郊のコンドミニアム








・アフタースクールやキャンプの過ごし方

親子留学は親子で留学!

お子様たちが現地のスクールに行って完了、、というわけにはいきません(笑)

それに、夏のカリフォルニアはものすごく日が長い!

だから、どんどんローカルのイベントにお出かけしましょう。

夕方に開催されるサイエンスデー。

外で開かれる、ファミリーズンバ。

公園で行われる演劇、シェークスピア イン ザ パーク。

夏はいたるところで、親子で参加できるイベントが開催されますから、たくさんの経験をするいいチャンスですよ!

滞在中、直子先生が必ずお連れしたいのはこちら。

・ファーマーズマーケット
・スタンフォード大学ツアー

あとは、来られる時期によってお勧めの場所へお連れしますよ。








・事前準備

直子先生の親子留学では、必ずママが英会話レッスンを受講してください。

ご出発前に16時間、英会話レッスンを受講いただき、親子留学で想定される現地での会話をオンラインで練習します。

鎌倉近郊の生徒様は、直接対面クラスを希望される方もいらっしゃいますので、その場合はご相談ください。

もし、同行されるママがすでに英語が堪能という場合は、別途お知らせください。








・プリスクール入園準備

特にプリスクール入園は、現地の保育園に提出する書類がたくさんあります。

こちらも一緒に準備をしていきます。

日本でも予防接種記録、ツベルクリンテストを受診いただき、英文での診断書を持ってきていただく必要があります。

渡米してからすでに2つの園に娘を入園手続きをしてきましたので、しっかりサポートさせていただきますので、ご安心ください。

通常こういった書類は、サマーキャンプへの参加には必要ありません。








・募集要項
対象:3歳から5歳までのお子様(プリスクール)または、小学生と、その保護者の方

※お子様お一人と保護者の方お一人のサポート
※お子様がそのほかの年齢の方はご相談ください。
※ご兄弟料金は別途ご相談ください。

日程・期間: 2020年6月7日(日)から8月7日(金)までの間で2週間以上~

※上記以外の期間はご相談ください。

費用:約50万円~/2週間(フライト別)

<上記に含まれるもの>現地スクール手配サポート、事前準備相談、事前英会話レッスン、滞在先手配相談、現地滞在中スクールとの連絡サポート

・お申込み:10月1日から承ります。
ご希望に応じて、毎月のレッスンを早めに開始することをお勧めしています。




お問い合わせ、ご相談はこちらからどうぞ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です