シリコンバレーのサマーキャンプが始まりました!

シリコンバレーのサマーキャンプが始まりました!


こんにちは。




親子留学がゴールの英会話教室講師、船山直子です。




今週ハワイに帰ってきて、横浜からの生徒さんたちのサマーキャンプが始まりました。




今回はハワイにもご一緒した1年生女子とママ生徒さんたちで、直子先生宅にホームステイ形式!








毎日楽しく過ごさせてもらっていますよ^^




娘ちゃんの成長も見られて、うれしい限りです。




6歳さんが参加できるサマーキャンプの中から、選ばれたのはシリコンバレーアートキャンプ!




その名も、Art in the Park!




たのしそうでしょ?

5歳から8歳の子供たちが、まずはお教室に集まって、先生からその日のテーマ、説明を聞きます。




だいたい30分以内くらい。








その後、すぐそばの大きな公園に出かけて、絵を描くんだそうです。




まだ公園にいるところの取材ができていないので、明日またレポートしますね。




公園でのアートだから、写生かな?とか思っていたのですが、もっと小さな子供たちが描きたいものがテーマとなるようです。




好きな動物や、スポーツ。遊園地や、スーパーヒーローまで。








その中で、毎日絵のテクニックが説明されるそうですよ。




水曜日の今日は、遊園地をマップのように書く説明がされていて、明日は立体的に模型をつくるんだそうです。




初めはシャイな女の子でしたが、今日は新しいお友達に名前を聞いたり、クラスで一緒に座ってお絵かきできる子も増えてきたようです。

今日は頑張って、先生に質問をしたそうです。

上のウサギさんの名前、Winちゃんというのだそうですが、そのスペルを先生聞いたんだとか。

How do you spell?

娘ちゃんが慣れてきたのを見計らって、ママが「今日はこれやってみたら?」と課題を本人に提案しているそうです。

直子先生からも、毎日何かしら課題を出します。でもこの女の子は自発的に頑張ってくれそうなんです。頼もしい限り^^




12人くらいのクラスなので、とってもわきあいあいとしていて、のびのびと過ごせているようでした。




ママからのレポ。




初日泣いたり、嫌がったりするかなーと思って、しばらくその場所で見守っていました。




でも問題なく一人で教室に入っていき、しっかり先生のお話を聞けていました。




公園へみんなで行くときも、しっかりグループ行動取れていたし、私の存在に気づいても近寄ってくることもなく(笑)、成長をかんじました。




シリコンバレーって、海外から短期でくる子供たちにも、受け入れ態勢が整っている気がしました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です