大阪なおみ選手の影響!?


おはようございます。

親子留学がゴールの英会話教室講師、船山直子です。

大阪なおみ選手、全豪オープン優勝しましたね!


優勝スピーチにウルウルしました。

アメリカに移住してから、我が家はなんだかテニス一家なのです。

こちらでは、テニスが習いやすい。

住んでいるアパートにも、テニスコートがあるし、放課後にもテニスクラブがあり、コーチが教えてくれます。

また、すぐそばにあるスポーツセンターでも、テニスクラスが毎日開講されていて、それなりのお値段なのに、満席^^

息子も放課後のテニスと、スポーツセンターでのテニスを習い、週2回ラケットを振っています。

まだ数か月なので、これからですが。

私の父がテニスが好きで、高校時代からテニスをやっています。

退職してからは、3つのテニスサークルを掛け持ちし、毎日満喫しているようで、孫がテニスを始めたことをとてもうれしく思っているらしい。

前回こちらに遊びに来た時も、熱血指導がありましたよ^^








息子は、大阪なおみ選手のファンで、彼女の試合を見たがります。

すっごくうまい人のフォームを見るのって、いい勉強になりますよね。


我が子は、そんなに器用なほうではなく、テニスの練習を家族でやっていても、だらだら、だらだら~っとあきらめることも多かったのです。








大阪選手を応援するようになってから、ちょっと変わりました。

少しずつテニスがうまくなったというのもあるのですが、前よりも球に食らいついていくようになり、テニスを楽しむようになってきました。

駐在生活で変わったことは、息子の学校の帰りが2時過ぎと、ものすごく早くなったこと。

早く帰ると、友達と遊べる時間も増えます。

でも、宿題やテスト勉強、日本語の勉強と、勉強をしないといけない時間も確保しないといけない。

だから、しっかり体を動かす放課後の日を決めてしまって、それ以外の日は何時まで友達と遊んで、何時からは勉強と決めようと努力をしています。

あんまり実現されてないけど。。。

テニスを通して友達を作るようになったことも、とっても喜ばしい^^

新しい学校に入ると、学校になれるのも大変なのだけど、習い事を同時に始めてしまうってお勧めですよ。

学校の友達関係と、プラスして、友達に会える場所があるって子供を強くする気がします。

大阪選手にいい影響を受けて、テニスも学校も楽しんで頑張ってほしい、と思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です