留学の難関!幾つになっても同じだな〜

アロハー!

ハワイ親子留学がゴールの英語教室講師、船山直子です。

毎日スクールに通う子どもたち。

今年も頑張りましたよ。


留学における、まず1つ目の難関は、毎日のスケジュールに慣れることだと思います。

夏の親子留学のように、短期だと、ハワイに着いた次の日からスクールが始まることも当たりまえ。

時差ボケでも、朝は7時ごろにはコンドミニアムを出て行きます。


そして2つ目の難関は、通じると思っていた英語が、予想以上に通じないということ。


これって、大人も子供も同じです。

私が大学生で留学した時も、初めは辛い思いもたくさんしましたよ。

日本語の癖のある英語を話すだけで、「あ、日本語わからないんで」って言われる、みたいな。

そんな時。

相手が聞こうとしてくれないなら、英語喋ろうとしてるやん!と堂々と次にチャレンジすれば良いんです。

そして、また、明日頑張ろう。


日本人の友達といると、楽しいし心地いい。

でもせっかくの親子留学中は、普段はできないチャレンジをしてみて!

全力で応援します^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です