メイシーは男の子?女の子?

こんばんは。

 

ハワイ親子留学がゴールの英語教室講師、船山直子です。

 

おなじみのメイシー絵本。

 

これは、赤ちゃんクラスから、幼児、幼稚園、小学生、そしてママもみんな好きな絵本ですよね。

 

私のお教室は、毎月新しい絵本を直子先生が選んで、皆さんにお揃いで購入してもらい、レッスン中に読み聞かせ練習をする、というプログラムがあります。

 

 

今までは、赤ちゃんから幼児さんという、小さなお子様とママが生徒さんに多かったのですがみんな成長し、最近は幼稚園児さんと小学生が増えてきました。

 

そして、小学生の英会話を習っているお子様で、「もうちょっと滑らかに話せるようにならないかな」

 

と、思われているお母さん。

 

朗報です。

 

絵本を音読すればいいのです。

 

外国人を相手に、話せる場所がもっとあればいいのに、とか思う必要はありません。

 

英語を口にする機会を増やすって、音読で十分できるんです。

 

そして、絵本って子供たちが使いやすい表現の宝庫。

 

音読をすれば、10回イディオムを書く練習なんてしなくても、ちゃんといろんな表現が身についてきます。

 

今月、お教室で取り入れるのは、Dr.Maisy (ドクターメイシー)

 

年末年始、体調を崩された生徒さんが多かったようですが、この絵本があれば体調を崩したときの声かけなどもわかりますよ。

 

絵本は、2,3歳のころ読んでいたものが、小学生になると「もういらないかな」と思うようになるかもしれません。

 

処分するの、ちょっと待って。

 

今度は、小学生になった子供たちに、自分で読む練習をしてもらうのに使えますよ。

 

子供たちが大きくなるにつれて、付き合い方が変わって当たり前。

 

一度手にした絵本は、末永くお付き合いできるといいですね。

 

マハローー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です