他の教室と何が違うの?って言われたら?

他の教室と何が違うの?って言われたら?


おはようございます。

英会話教室コンサルタント、船山直子です。

現在は家族とともにシリコンバレーに住み、ダブルサポート英会話レッスンを主宰。

また、シリコンバレー・ハワイの親子留学をサポートをさせていただいています。




私が起業したのは、今から7年前になります。

その当時、コラボしたとある先生に言われたひとことが、今も忘れられない。




「あなたのお教室、他の教室と何が違うの?」

こういわれたら、あなただったら何と答えますか?

私はその時に、さっと答えられないことに、

とってもショックを受けて、、

自分が情けなくて。

そんな経験ないですか?








でもね、起業して7年。

英会話講師は14年。

教えて教えて教えまくってきて、はっきり思います。

あなたのお教室に、はっきりとしたオリジナリティなんて、考えて作る必要はない!

生徒さんたちが求めているのは、「英会話教室」なんです。









英会話を習うという行為ではなくて、求めているのは話せるようになること。

すぐにその満足する「話せる」状態にならなかったとしても

確実に「話せる」に近づいている、ということを見せること。

だと思います。

スイミングだって

スイミングはスイミングでしょ。

ものすごいオリジナリティをもとめられているかというと、そうではないのです。




あとは先生と合うかどうか。




そして、長く続けてもらえるかどうかは、成果を出すこと。

生徒さんたちに、ここが必要だ!と感じてもらうこと。

だから、オリジナリティを考えるよりは、

結果にコミットするための方法を一生懸命考えた方がいい!!!!!!




と、心から思います。

そのお教室の特徴とかね、

レッスンの時間が楽しい!ということは、

英語を好きになってもらうための、当たり前の手段なんですよ。

私達英語の先生が目指す、目的になってはいけないって思います。

もし、今同じ質問をされたら、きっぱりこう言います。




「私は生徒さんたちが、『話せるようになりたい!』という思いに

全力で取り組んでいる。

自分の教室の特徴を、打ち出したいと思っていない。

でも、話せるようになるまでの近道を

確実に見せられるように努力しているから、

この思いはどこにも負けない」









個人教室も結果にコミット!

だから大手にも負けない!

そんな意思を強く持ち続けたいと思います。

その結果、自分の教室に特徴が生まれたなら、

それは万々歳でいいではないか!と思いますよ。

さて、次回は私が結果にコミットするために取り組んでいる

具体的な内容について、お伝えします。









シリコンバレーでの駐在生活や、バイリンガル子育て、親子留学最新情報はインスタグラムやラインで配信しています! 是非つながってください^^
Instagram
Add friend

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。