人は態度が120%

人は態度が120%


おはようございます。

英会話教室コンサルタント、船山直子です。

現在は家族とともにシリコンバレーに住み、ダブルサポート英会話レッスンを主宰。

また、シリコンバレー・ハワイの親子留学をサポートをさせていただいています。




アメリカで旅行に出るたびに、絶対起こること。

私が英語でキレるということ。

あ、でもね、怒りすぎると、文法も間違うし、単語は忘れるし、

息子にあとから、「いっぱい文法間違いあったよ」とか指摘される(笑)

小5になった息子には、すっかり英語力では抜かされました。




英語でキレることは、そんなに難しくない




英語で怒るって、そんなに難しいことではないのです。

はっきりと嫌だと思っているというだけ。

I don’t like it. I don’t think so.

こういうことを言えるようにしておくのです。

先日も、ホテルの部屋のDVDプレーヤーが壊れてて、サポートに電話して、修理の人に来てもらったのですよ。

電話でこの依頼をした際に、きいたこと。

コロナのため、修理の人に部屋に入ってもらうには、わたしたちが部屋の外に出ないといけない。

まあ、仕方ない。

どのくらい時間がかかりますか?と、わたしが聞くと、

電話では、「状況にもよりますが、30分くらいかと思います」とのこと。

そして、すぐに修理の人が来たんだけどね。

コンコンコン、と、ドアをノックする音。

ガチャ、とドアを開けるや否や、

“You have to get out here.”

は??

ドア開けた途端、挨拶もなく

「さっさと外に出て」って客に向かって言う言葉?

そして、客に向かってしていい態度?

ニコッともせず、言いたいことを言い放った女性担当者。

私も、いらっとしたのだけどね、その時はさっさと直してもらわないといけないし、

とにかく子供たちをせかして、準備。

「修理が終わったら、連絡もらえますか?」と、聞く。

担当者:”No, I can’t. “

あんたじゃなくてもいいから、誰かに連絡させろー!とだんだんイライラマックス。

私:I meant, somebody have to.

いらいらがつのり、だんだんつっけんどんな言い方になる自分。

失礼な人には失礼になる。

で、フロントから終了後に連絡をしてもらうことになったのです。

外を20分くらい散歩してたら、電話で修理できた、とのこと。

部屋にもどって、めでたくDVDを見始めました。

まだ、続きがあります。

このDVDプレーヤー(プレイステーション)が悪かったんではなく、コントローラーと本体をつなぐ、コードの接触が悪かったのです。

映画をみていたら、途中で変なメニュー画面の文字がでたり、メニュー画面に切り替わったりしてしまいました。

即もう一度メンテナンスを呼ぶしかないから、フロントに連絡。

かくかくしかじか、ついさっきメンテナンスにきてもらったけど、治っていない。

そもそもコードが悪いから、コードを取り替えてもらいたい。

さっきのメンテに来た担当者は、あまりにも失礼な態度だった。

客にドアを開けた途端、You have to get out.って言っていい言葉ですか?

ヒルトンはどんな教育をしている?

と、電話口でさらに怒りを倍増させた私が、ぶちまけたのでした。




戻ってきた担当者の態度




修理が治っていなかったと報告を、おそらく上司から受けて、謝りつつまた同じ女性担当者が来た。

私が彼女の態度に気分を害したことが分かっていたのか、若干態度がマシに。

それでも、まだ気がおさまらない私は、

You didn’t fix it at all. You needed to change the code.

「あなたの修理、何も治ってなかったわよ。コードを変えてくれればいいだけだったのに。」




全く同じ状況でも、言い方態度が違えば




修理が発生することは、仕方のないこと。

よくあります。

お掃除の人も、点検の人も見落とすこともある。

しっかり点検されていても、突然故障することもある。

でしょ?

でもね、同じ修理の人が部屋に来てくれた時に

「修理に来ました。

ご迷惑おかけしてますね。

コロナで、申し訳ないんですが、外でお待ちいただけますか?」

って言えない?

いうのはタダ!無料!

今すぐ言ってくれ!って思いません?

実際、ヒルトンは、キッチン換気扇カバーが落ちてきたり、

テレビが急につかなくなったり、

トラブルが多かったのです。

部屋のレイアウトは素敵でしたが。

他の修理の時は、こんな嫌な思いはしなかったのだけどね。

他にもいろいろ理由はあるのだけど、ヒルトンのオーナー権は手放そうと思っています。




まとめ




海外に行くと、「日本人だから、ここまで気にしてしまうのかも」

「この国だったらこれが当たりまえかも」

そう思って、何も言わないことってありませんか?




でも、これは失礼だな、と感じたことは。

I think it’s rude. I don’t like this.って言っていいんですよ。

また、他にもわたしが「これはおかしい!」と思う時に使うのが

“Wait! Is this my fault? I don’t think so. “ 「ちょっと待って。悪いのは私ですか?違いますよね?」

ポイントは、心で煮えくり返っていても、冷静に冷酷に言い放つことです。

ニコニコする必要はありません。きっぱり言いましょう。

人に失礼なことをしていい国なんて、ありません。

それだけは、言葉が違っても、曲げなくていいことだ、と思っています。

失礼な態度をとられて、黙ってしまう生徒さんが少しでも減りますように。

是非、この表現、覚えて海外に行ってくださいね。




I think it’s rude. I don’t like this.

Is this my fault? I don’t think so.




この記事を読まれた方は、こちらもお勧めですよ。

・英語絵本読み聞かせがしんどくなったらやってほしいこと
・月いち開催!おうち英語無料相談会




PePe ENGLISH サービス一覧



とにかく、なにかしら、英語で子育てについて直子先生に相談したい!と思ってくださった方は、無料相談メールにて、お気軽にお問い合わせください。













シリコンバレーでの駐在生活や、バイリンガル子育て、親子留学最新情報はインスタグラムやラインで配信しています! 是非つながってください^^
Instagram
Add friend

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。